50%Offキャンペーン

2017年1月7日 00時00分~2017年1月8日 23時59分の期間で
50%OFFキャンペーンを開催いたします。

キャンペーン期間中、下記商品に対して特別割引価格で販売させていただきます。

TBMCP_ADX
TBMCP_Bands
TBMCP_BullBear
TBMCP_Candle
TBMCP_GMMA
TBMCP_Ichimoku
TBMCP_kubu_Candle
TBMCP_MA
TBMCP_MACD
TBMCP_MultiBands
TBMCP_MultiMA
TBMCP_PA
TBMCP_PAHL
TBMCP_Pivot
TBMCP_Recovery
TBMCP_RSI
TBMCP_SAR
TBMCP_Stochastic
TBMCP_Thrust

ご質問等御座いましたら、お気軽にお問合せください。
何卒よろしくお願い致します。
スポンサーサイト

キャンペーン価格

100本までのキャンペーン価格10,000円からスタート商品について、
販売数に応じて以下のように、通常価格まで価格が変動していきます。
000~100本まで 10,000円
101~200本まで 15,000円
201~300本まで 20,000円
301~400本まで 25,000円
401~ 30,000円
※割引キャンペーン期間より、限定数量を優先させて頂きます。
そのため、割引キャンペーン期間内でも、販売本数に応じ価格アップする場合がございますのでご了承ください。

キャンペーン価格でのご購入は、お早めに!!
※キャンペーン期間後通常価格となります。
※予告なくキャンペーンを終了する場合があります。

ビットコイン口座開設

口座開設のメモです。

「ビットポイントFX」口座開設するには
MT4でビットコインの現物取引ができるビットポイントジャパン。「ビットポイントFX」でより高次元な“運用”が可能です。ビットポイントでは仮想通貨の証拠金取引としてビットポイントFXをリリースしました。FX取引で世界的に活用されているMT4を導入し、システムトレードなど本格的な資産運用が可能となります。ビットポイントジャパンが安心・堅実で選ばれる3つの理由は、透明性が求められる上場企業が継続性のある事業として運営、取引ツールのセキュリティーは金融商品取引業者と同水準、”万が一”の場合でもあなたの資産を守る信託保全スキームが挙げられます。
bitpointMT4.png

MetaTrader4 ~ BITPointFX取引専用ツールをダウンロードする


「ビットバンク」口座開設するには

日本最大のビットコインレバレッジ取引所ビットバンクトレード
1. ビットコインレバレッジ取引BTCFX®は最大レバレッジ20倍
2. 一年中、土日にも24時間365日取引可
3. 業界初!国内唯一追証なし
4. 最短2分!メールアドレス、電話番号登録だけで取引可能
bitbandkTrade.png

ビットコイン(bitcoin)のチャートを表示する

Super Bit Brothers ビットコイン取引所
1.キャンペーンとして「口座開設後+5万円以上入金+5回以上の取引」のお客様に2000円分のBitcoinをプレゼントします!Bitcoinが初めてでも簡単にBitcoinを手に入れることが出来ます。
2.業界最狭スプレッド業界最狭スプレッドを目指します基本スプレッド1円です。(相場状況により異なります)一般にBitcoinの取引では100円以上のスプレッドが開くこともよくあります。Super Bit Brothersではより多くのお客様にご利用いただくために可能な限り狭いスプレッドを提供します。

Super Bit Brothers ビットコイン取引所 新規口座開設



ビットバンクトレード口座開設
日本最大のビットコインレバレッジ取引所ビットバンクトレード
1. ビットコインレバレッジ取引BTCFX®は最大レバレッジ20倍
2. 一年中、土日にも24時間365日取引可
3. 業界初!国内唯一追証なし
4. 最短2分!メールアドレス、電話番号登録だけで取引可能

ビットバンクトレード口座開設



bitFlyer 口座開設
1、アカウント開設はメールアドレスだけ
たくさん使いたいあなたは、個人情報を登録して使える機能を増やしましょう。
2、最高のセキュリティ
最高強度の DigiCert 次世代暗号。 入出金は人が確認。 コールドウォレットでコインの保管。
3、bitWire で 1 秒送金
支払いに。 友達に。 面倒なビットコインアドレス入力不要。

bitFlyer 口座開設




EZインベスト証券×Swallowタイアップキャンペーン
EZインベスト証券×Swallowタイアップキャンペーン

投開票日までの米大統領選

11月8日(現地時間)に投開票日まで2週間を切った米大統領選について、
民主党候補のヒラリー・クリントン氏と共和党候補のドナルド・トランプ氏の戦いの結果は、
金融市場に大きな影響を及ぼす可能性があります。

結果次第、値動きが大きくなる可能性があります。予断は禁物、テクニカル上では・・・

EURUSDの月足(未確定)・週足(確定済)・日足(確定済)です。
20161029EURUSD.gif

USDJPYの月足(未確定)・週足(確定済)・日足(確定済)です。
20161029USDJPY.gif

乗っ取られたTwitter

件名:「Twitterへの新規ログインがありました(Chrome on Windowsより)」

ご利用中のTwitterアカウント(@〇〇〇)へのログインがありましたのでお知らせします。
端末 Chrome on Windows
場所* 愛知 知多市
*場所はログイン時のIPアドレスに基づいて推定されています。
ご自身で行った場合
ご確認をありがとうございます。引き続きTwitterをご利用ください。
このログインに心当たりがない場合
第三者によるアカウント乗っ取りの可能性があります。 安全のため、Twitterのパスワードをリセットしてください。

TwitterLock01.png



件名:「安全のため、あなたのTwitterアカウントはロックされました。」
Twitterと関係ないサービスやウェブサイトによって、このアカウントは乗っ取られています。
アカウントの安全のために、@〇〇〇さん のアカウントをロックしました。再ログインするためにはパスワードを変更してください。
TwitterLock02.png




先ほど、このようなメール2通をほぼ同時に受け取りました。
アカウントがロックされたかをまず確認してみると

PC版Twitterにアクセスすると、パスワードリセットのメッセージがトップに表示されました。

「不自然なアクティビティーが検出されたので、安全のためアカウントをロックしました。パスワードを変更してアカウントのロックを解除してください。」

急いでパスワードをリセットしました。
TwitterLock03.png

無意味なツイートが投稿されたこともありました。
乗っ取られつぶやかれたツイートを削除しましたが
フォロアーさんにはご迷惑をおかけいたしました。
お詫び申し上げます。


FOREX.com×タイアップキャンペーン
FOREX.com×タイアップキャンペーン☆MyPyramid指標発表トレード機能付☆プレゼント!

ブログの画像・動画・Webサイトをその場でスライドショー(FC2)

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

ビットコイン、消費税課さず

財務省と金融庁は、ビットコイン(Bitcoin)などの仮想通貨を買うときにかかる消費税を2017年春をメドになくし、仮想通貨をモノやサービスでなく「支払い手段」と明確に位置づけるようです。

「仮想通貨」といえ、ドルや円とは違って、手にとって目に見える姿形が存在しません。もちろん、大きく「B」と書いてあるコインが存在するわけではありません。
Bitcoin003.png 
口座は簡単に作れます。
Bitcoin001.png 
必要な物はメールアドレスだけで、手数料は無料です。
Bitcoin002.png 
ビットコインのシステムは「計算問題」を提示している。、それをユーザーが解くとビットコインが報酬としてもらえるという仕組みです。


詳しい情報は、Bitcoin日本語情報サイトまでご参考ください。
Bitcoin005.png 

マウスオーバーで画像を切り替える(FC2)

マウスオーバーとは、Webブラウザ画面で、マウスカーソルをテキストや画像などの上に重ねると何らかの処理(画像やテキストの切替など)を行うことで、カーソルを離すと元の状態に戻るようなことです。 

マウスオーバーに似た表現で「オンマウス」、「ロールオーバー」、「ホバー」と同じ意味で使われる言葉があります。厳密には、「マウスオーバー」、「オンマウス」、「ホバー」はマウスカーソルを何かに重ねる状態で、「ロールオーバー」は切り替わる動作を指します。

マウスオーバーで画像を切り替える方法は何通りかあるようですが、その中一番簡単のは、HTMLの属性変更(imgの「onmouseout属性」と「onmouseover属性」)によって切り替える方法です。

通常、編集画面で画像を張り付けると下記のように記述されます。
<img src="画像1のURL" alt="画像1のタイトル">

マウスオーバーで画像を切り替えるするには
下記のように記述します。
20161009_001.png
<img src="画像1のURL" alt="切り替える画像"
onmouseover="this.src='画像2のURL'" 
onmouseout="this.src='画像1のURL'">

下記は、サンプルです。
マウスオーバー時に、別の画像が表示します。
マウスオーバーで画像を切り替える(FC2) 

基本動作について、普段は「画像1」を表示、マウスオンになら「画像2」を表示、マウスアウトになれば「画像1」に戻ります。

次回は、CSSとJavascriptを利用する方法を紹介します。


ブログの画像をその場で拡大する(FC2)

サムネイル画像(縮小された画像)をクリックすると、ポップアップウインドウや別のページで表示することなく、その場で拡大画像を表示させる方法があります。

その場で拡大画像を表示する機能は、「Lightbox_plus」というツールで簡単に作れます。
   
上の画像をクリックすると、拡大画像がその場で表示できます。 
※もちろん、スマホでも問題なく表示できます。 

まず、「Lightbox Plus」の公式サイトからダウンロード してください。


「Lightbox Plus」の必要なのもの

ダウンロードした「lightbox_sample.zip」ファイルには、下記のファイルが必要です。

lightbox000.png 


スクリプトファイルの編集

編集するのは 「lightbox_plus.js」ファイルの中に、「 .../〇〇〇.gif」という記載があるところです。つまり、gif画像ファイルのアドレスを書き換るために、自分HPの画像ファイルのアドレスを調べます。

lightbox001.png 
自分の画像ファイルのアドレスは、下記のように、「http://」からの部分となります。

lightbox005.png 


「lightbox_plus.js」ファイルの中に、「 .../〇〇〇.gif」を、上記の自分の画像ファイルのアドレスに書き換えます。全部で8箇所がありますので、下記のように、それを全部書き換えして保存してください。

lightbox002.png 


スクリプトファイルなどをアップロードする

FC2に、「Lightbox Plus」の必要なのファイルを全部アップロードします。

lightbox006.png 



テンプレートの修正

下記のように、FC2ブログのテンプレートの</head> の1つ上に追記して更新します

<!-- [Lightbox_plus] -->
<link rel="stylesheet" type="text/css" href="http://自分の画像ファイルのアドレス/lightbox.css" media="screen,tv" />
<script type="text/javascript" charset="UTF-8" src="http://自分の画像ファイルのアドレス/lightbox_plus.js"></script>
<!-- /[Lightbox_plus] -->

lightbox0031.png


環境設定の変更

環境設定 - >ブログの設定 -> 画像のリンクを、「元画像にリンクさせて」にしておきます。

lightbox004.png

これで準備完了です。



拡大画像が表示される記事を書く

いつもどおり記事を書きます。

その後、リンクに属性「target="_blank"」を「rel="lightbox"」に変更します。

<a href="画像(拡大)" rel="lightbox">
   <img src="画像" ...>
</a>


複数の拡大画像を連続で表示する

Lightbox Plusには、拡大画像の左右に矢印ボタンを表示して、複数の拡大画像をスライドショーのように次々と表示させる機能もあります。連続閲覧機能を有効にしたい場合は、画像リンクを以下のように記述します。

<a href="./forest1.jpg" rel="lightbox[forest]">
   <img src="./ps1.jpg" width="120" height="96" alt="森">
</a>
<a href="./forest2.jpg" rel="lightbox[forest]">
   <img src="./ps2.jpg" width="120" height="96" alt="林">
</a>
<a href="./forest3.jpg" rel="lightbox[forest]">
   <img src="./ps3.jpg" width="120" height="96" alt="藪">
</a>

上記のように、rel属性の値を、「lightbox[forest]」のようにします。「forest」の部分は任意の名称で、「lightbox」に続いて適当な文字列(名称)を記述すると、同じ名称を付けた拡大画像を連続閲覧できるようになります。※カッコを省略して記述しても構いません。


連続して閲覧できる拡大画像をグループに分ける

 <a href="./forest1.jpg" rel="lightbox[forest]">
 <img src="./pf1.jpg" width="120" height="96" alt="森">
</a>
<a href="./forest2.jpg" rel="lightbox[forest]">
 <img src="./pf2.jpg" width="120" height="96" alt="林">
</a>
<a href="./forest3.jpg" rel="lightbox[forest]">
 <img src="./pf3.jpg" width="120" height="96" alt="藪">
</a>
<a href="./sea1.jpg" rel="lightbox[sea]">
 <img src="./ps1.jpg" width="120" height="96" alt="海">
</a>
<a href="./sea2.jpg" rel="lightbox[sea]">
 <img src="./ps2.jpg" width="120" height="96" alt="波">
</a>
<a href="./sea3.jpg" rel="lightbox[sea]">
 <img src="./ps3.jpg" width="120" height="96" alt="渦">
</a>


更新履歴「EA・インジケーター・ツール」


EA・インジケーターなどの更新履歴
【随時追加中】

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
RSSリンクの表示
プロフィール

実録FX

Author:実録FX
多通貨・複数時間足を分散することで、相場の流れに対し有利な自動売買EAの構築を目指しております。

基本的なトレード手法はスイングのトレンドフォローです。相場強弱、エントリータイミング、ロスカット、エグジットのトレード精度向上を目指します。取引事績や基礎知識などを随時更新していきますので宜しくお願いいたします。

「相互リンク」、大歓迎です。同ジャンルであれば基本的に、リンクを断ることはありませんので、貴ブログに当ブログのリンクを設置後でも、ご連絡いただければ当ブログで貴ブログのリンクを追加させていただきます。

投資につきましては、各自のご判断で行って頂きますようお願い致します。当ブログで提供している情報は、投資を勧誘する目的で提供しているものではありません。一切責任を負いませんのでご了承ください。

当ブログの詳細は以下の通りです。
・ブログ名:必勝の方程式 「トレードの真実」
・URL:http://thrustbands.blog.fc2.com/
お時間のある方はぜひご覧ください。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
経済指標
最新コメント

Top